読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれのあれこれ

おれのあれこれを書き留めます

あの時と今のあれこれ

自分の18〜22歳くらいまでは世界で一番俺が幸せと思えるくらい幸せでした。

 

友達は小学校〜高校間のずっっと仲良い友達がいっぱいいて。

趣味を一緒にやる仲間がいて、どんどん輪が広がって。

共通の趣味で知り合った女の子と初めて相思相愛になって3年間付き合って。

 

これ以上何も望まない!頭の中お花畑!!ってな感じでした。

 

でも、元よりあった自分のだらしなさが災いして、大学を辞める、仕事うまくいかない、まあそれでもなんとか日々楽しく生きてました。

 

けど、彼女と喧嘩した時に彼女を裏切る行為をしてしまいました。

相手からリードされ望んだ物ではないですが、言わば浮気とも取れる行為です。

もちろん直後に罪悪感から彼女に別れを告げました。

 

それまでの自分には自分的正義感があり、異性に対してだらしない事、賭け事をする事、タバコや酒にのめり込む事、これらが嫌いだったんです。

 

その内の一つを自分自身が犯してしまった事で、何か砕けた気がしました。

プライドというやつでしょうかポリシーというやつでしょうか。

 

それから自分でも分かるくらいに堕落してしまったように感じます、人としての考えが段々投げやりになったようにも感じます。

 

その幸せだった頃と今の自分は何が違うのか。

 

自分でもはっきり分からないですが、寂しい人間になった気がします。

 

後悔して取り戻したい事が山ほどありますが、積み重ねるのは後悔だけ、そろそろ頑張りどきかと思います。

 

今回はオッモイ記事ですみません、そんな夜なんです(笑)